【FF14】零式固定用Googleスプレッドシート

零式で固定を組んだ際に必要な『スケジュール管理』『ロット管理』用の
Googleスプレッドシートを作成しました。

Googleスプレッドシートは こちら

閲覧権限のみ付与しているので、ご自身のGoogleドライブへコピーして使用してください
コピーの手順やシート内容の説明など、このページで軽く解説していきます。

目次

自分のGoogleドライブへコピーする。
予定表の説明
ロット表の説明


自分のGoogleドライブへコピーする。

スプレッドシートを開き、下記手順でご自身のGoogleドライブへコピーできます。

メニューの『ファイル
→ 『コピーを作成
→ コピー先を選択(自分のGoogleドライブを指定)。


予定表の説明

シートの横一列が、その日のメンバーごとのスケジュールです。
全員の入力が終わっている場合、左端の『活動の有無』欄が自動的に埋まります

入力の種類は、丸・三角・バツの3種類があり、
三角のメンバーがいる場合は、活動の有無が “未定” と表示されます。
各固定のルールに従って、スケジュールを調整してください。

メンバーのうち、一人でもバツが入っている場合は、活動の有無は “なし” となります。


ロット表の説明

毎週の活動日にこのシートを見ることで、
誰がどの部位を持っていて、今週は誰がロットするべきか
が分かるようになっています。

零式部位

まずは『零式部位』の欄を埋めましょう。
パッチ公開後に零式装備とトークン装備のサブステを確認し、
零式装備を採用する部位に ★ マークを付けましょう

例)
頭・胴・足・首・指1 は零式装備
手・帯・脚・耳・腕・指2 はトークン装備

全員がこの欄を埋めることで、ロット管理の準備は完了です。
あとは、毎週メンバーが手に入れた部位を入力していきましょう。

毎週の入力

例えば、1週目で4層まで踏破し、頭・首・ナイト武器(直ドロップ)を手に入れたとします。
入力は下の画像のようになります。

入手統計

毎週の入力が完了すると、『入手統計』の欄に自動的に反映されます。
この欄は、全員が何をいくつ手に入れたが表示されます
この欄には触れないように気をつけてください(データの保護設定は入っています)。
毎週の入力がこの欄に反映されていきます。

毎週のロット確認

毎週入力が終わった後に、最初に入力した『零式装備』の欄を見てみましょう。
入手した部位は灰色で塗りつぶされるため、固定のルールに従い、
手に入れてない部位にロットしていきましょう。


さいごに

割と突貫で作成したため、バグがあればツイッターやブログのコメントで
ご指摘いただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です